転職エージェント

コンサルティング

公認会計士のIFRS経験を活かした転職とは?コンサルと事業会社

本記事は、会計士の国際財務報告基準(IFRS)経験を活かした転職について取り上げます。IFRS関連での経験を積むためには、主に導入アドバイザリー側、事業会社側の2つがありますが、今回はIFRS関連の転職について、IFRS導入アドバイザリー、事業会社のIFRS導入側への転職について取り上げました。
転職エージェント

公認会計士がMS-Japanを利用した感想と評判

MS-Japanは、会計士・税理士・弁護士といった士業や経理財務・人事等の管理部門に特化した転職エージェントになります。公認会計士である私がMS-Japanを実際に使った感想、評判とメリット・デメリット、ヒアリング面談の内容を取りあげました。
ベンチャー企業

会計士のベンチャー企業への転職とおすすめの転職エージェント

若手会計士が監査法人を飛び出してベンチャー企業に転職するケースが増えていますが、今回は会計士がベンチャー企業に転職する方法とおすすめの転職エージェントをまとめました。会計士がベンチャー企業に転職する場合には大きく分けてリファラル採用と転職エージェント経由での転職があります。
転職エージェント

会計士が転職でジャスネットキャリアを使ってみた感想と評判

私は複数回転職をしているのですが、転職の際にジャスネットをつかっています。ジャスネットは会計士であれば、知っている方も多いエージェントですが、一般的な知名度は低いエージェントです。実際に会計士である私が転職活動の際にジャスネットを使ってみた感想や周りから聞いた評判及びデメリット・メリットをまとめました。
転職エージェント

公認会計士のおすすめ転職エージェント6選

私が転職活動した際の経験を踏まえて会計士のおすすめエージェントを紹介したいと思います。大手と公認会計士や経理財務等の専門特化型エージェントがありますが、この業界に行きたいと明確に方向性が決まっていない場合や初めて転職する場合は複数のエージェントに登録することをお勧めします。
タイトルとURLをコピーしました