ベンチャー企業

ベンチャー企業

会計士のベンチャー企業への転職とおすすめの転職エージェント

若手会計士が監査法人を飛び出してベンチャー企業に転職するケースが増えていますが、今回は会計士がベンチャー企業に転職する方法とおすすめの転職エージェントをまとめました。会計士がベンチャー企業に転職する場合には大きく分けてリファラル採用と転職エージェント経由での転職があります。
ベンチャー企業

会計士がベンチャー企業に転職する場合に注意すべきこと

最近、監査法人の若手に人気なのが、ベンチャー企業に管理職や役員として転職するキャリアです。今回は、転職を後悔しないためにも公認会計士がベンチャー企業に転職する場合に知っておくべきことをまとめました。ベンチャー企業に転職する場合の狙いとしては、監査法人での成長曲線が鈍ってきたので、ベンチャー企業で経験を積んで成長したいといった方やストックオプションで一山当てたいという方がいるかと思います。
タイトルとURLをコピーしました